アルミニウム鋳物一貫製作の株式会社アルモ

お問い合せ

会社概要

アルモのこだわり | 経営理念 | 会社概要・沿革 | 品質方針

会社概要

名称
株式会社アルモ
代表者
柴木 樹
所在地
本社・DC工場
〒940-2059 新潟県長岡市大荒戸町66-6
TEL:0258-20-5300 FAX:0258-20-5301
雲出CM工場・金型工場
〒940-2045 新潟県長岡市西陵町2674-29
TEL:0258-46-0606 FAX:0258-46-0607
地図を見る
→本社・DC工場の詳細をグーグルマップで開く
→雲出CM工場の詳細をグーグルマップで開く
設立
昭和44年9月1日(創業昭和24年)
資本金
1,400万円
従業員数
32人(2017年5月現在)
工場規模
本社・DC工場/敷地1716m2 工場700m2
雲出CM工場・金型工場/敷地4600m2 工場1300m2
主要納入先
(株)総合車両製作所、ミズホ(株)、信濃合金株式会社
取引銀行
長岡信用金庫、第四銀行、北越銀行

↑ページの先頭へ戻る

会社沿革

昭和24年
長岡市中島2丁目にて柴木木型製作所として、主に木工製品、鋳造用木型の製造開始 代表柴木 勝吉
昭和31年
業務内容を大型工作機械鋳物用木型の製作に移行
昭和38年
F-1(モールディングマシン)用アルミ金型の製造開始 金型工場開設
昭和40年
砂型アルミ鋳造開始 鋳造工場開設
昭和44年
社名を有限会社 柴木機型に改名
昭和49年
シェルモールド成型開始 シェルモールド工場開設
昭和52年
代表取締役に柴木 清重就任
平成2年
NC工作機械導入により、金型工場増設
平成4年
アルミ合金鋳物の金型鋳造開始
平成5年
2.5D CAD/CAM導入
平成9年
代表取締役に柴木 樹 就任 3DCAD/CAM導入
平成13年1月
本社・DC工場を長岡市大荒戸町へ移転
平成13年8月
株式会社アルモへ社名および組織変更 資本金1,400万円
平成17年12月
長岡雲出工場団地に第二工場開設(雲出CM工場)
平成26年3月
長岡雲出工場団地に第三工場増設(金型工場)

↑ページの先頭へ戻る

社内一貫製作システムアルモのアルミ鋳物材質をアルミに変えるメリットアルミニウム合金鋳物の鋳造方法による比較知っておきたいアルミの基礎情報アルミ合金の化学成分表鋳物用アルミ合金の種類と特性シェルモールド法の特徴失敗しない設計のツボアルミ鋳物に関するQ&Aアルモのあるモノ!?主要設備一覧発注の流れ
アルモのこだわり経営理念会社概要・沿革品質方針個人情報についてリンクサイトマップお問い合せHOME

掲載中の文章・写真等の無断転載は一切禁じます。ブラウザの設定でJavaScriptを無効にされている場合、
機能、表示が正しく動作しないことがあります。JavaScriptを有効にしてご覧ください。
〒940-2059 新潟県長岡市大荒戸町66番6 TEL 0258-20-5300 FAX 0258-20-5301
Copyright © 2005. almo.Co.,Ltd. All Rights Reserved.