アルミニウム鋳物一貫製作の株式会社アルモ

お問い合せ

社内一貫製作システム

創業以来のノウハウと高品質へのこだわりで形のない金属に命を吹き込む。

CADシステム | 金型製作 | シェルモールド成型 | 鋳造 | 仕上げ加工 | 機械加工

CADシステム

精密データをLAN管理して効率アップ
お客様から提供された図面をもとに型製作を行いますが、私たちは鋳物図、主型図、鋳造方案図など、すべての図面をCAD化し、一括管理しています。最新の3DCADシステムを駆使して作成された最適NCデータは、社内LANによって集中管理され、型製作のNC工作機械にも供給されます。
製品データ・作業データのDB化によって安定生産・安定供給が可能に

↑ページの先頭へ戻る

金型製作

最新システムと人の手の連係が最大のこだわり
金型の面相度を均一に、美しく仕上るために、人の手(技術)は欠かせません。私たちは3DCADデータを最大限に活用することに加え、ベテラン社員の巧みな技を連係させることで、より品質の高い金型を生産します。創業以来、半世紀以上にわたって蓄積してきたノウハウと最新システムの融合。これが私たちのモノづくりの最大のこだわりです。

↑ページの先頭へ戻る

シェルモールド成型

複雑な形状の鋳物製造へ高い技術力
中子を使い、複雑な形状の鋳物製造に強みを発揮するシェルモールド成型も、私たちの得意とする技術です。4台のシェルマシンをフル稼働し、さまざまな鋳造品に対応する中子を製作しています。鋳物の寸法精度の向上が要求されている中、私たちも高度な技術力で対応しています。
高い技術力が複雑な鋳物形状を可能に

↑ページの先頭へ戻る

鋳造

寸法制精度、量産性に優れる金型鋳造法を採用
9基の溶解炉と11台のグラビティ鋳造機を使用し、小中物や中量産品を対象に製造しています。特に高度な鋳造技術が必要とされるアルミ合金「AC7A材」を得意としており、CAD/CAMデータを最大限活用することに加え、ベテラン社員の技術センスをうまく連係させることで、より品質の高い製品を生産します。

↑ページの先頭へ戻る

仕上げ加工

バリ取りや研磨など、仕上げ加工も社内で
私たちは、アルミ合金鋳物製造の一貫製造にこだわっています。製品の仕上げ加工も、社内で責任を持って行っています。バリ取りやバフ研磨、表面や内部に付着している砂や汚れを落とすなど、製品の一つひとつをていねいに仕上げます。
職人が仕上る美しい鋳物

↑ページの先頭へ戻る

機械加工

機械加工も社内でこなし、出荷管理も厳しく
鋳造された製品への穴あけやネジ切りなど、完成品として出荷するための機械加工も社内でこなします。確実に品質管理ができるとともに、作業時間やコストも削減できます。この機械加工と仕上げ加工を交互に繰り返し、厳重な出荷検査、寸法検査を経て出荷されます。

↑ページの先頭へ戻る

社内一貫製作システムアルモのアルミ鋳物材質をアルミに変えるメリットアルミニウム合金鋳物の鋳造方法による比較知っておきたいアルミの基礎情報アルミ合金の化学成分表鋳物用アルミ合金の種類と特性シェルモールド法の特徴失敗しない設計のツボアルミ鋳物に関するQ&Aアルモのあるモノ!?主要設備一覧発注の流れ
アルモのこだわり経営理念会社概要・沿革品質方針個人情報についてリンクサイトマップお問い合せHOME

掲載中の文章・写真等の無断転載は一切禁じます。ブラウザの設定でJavaScriptを無効にされている場合、
機能、表示が正しく動作しないことがあります。JavaScriptを有効にしてご覧ください。
〒940-2059 新潟県長岡市大荒戸町66番6 TEL 0258-20-5300 FAX 0258-20-5301
Copyright © 2005. almo.Co.,Ltd. All Rights Reserved.